クロセチン

スマホ老眼改善にクロセチンは効果的?その理由とは?

抗酸化作用が高いカロテノイドの一種であるクロセチン
抗酸化力と言うと美容のイメージがあるかもしれませんが、体の酸化(老化)を防ぐことは体全般、眼にも良い効果をもたらす事が出来ます

 

 

クロセチンを多く含む食べ物はたくあん、サフランなどでクチナシの果実にも多く含まれています
実は東洋では生薬として昔から使用されてきた経緯を持っていたのですが、最近研究によって更にクロセチンに期待できる効果があると言われています
眼精疲労回復、血行改善、疲れ目改善、ブルーライトや紫外線などの光によるダメージを防ぐなどの効果があり、スマホ老眼改善にも効果的な栄養素

 

 

また、他のカロテノイドには無いクロセチンのメリットなどもあり、現代人の眼精疲労回復には欠かせない栄養素となりそうです


スマホ老眼や緑内障改善にクロセチンが効果的?

クロセチンの眼の病気全般に対するメリットをまとめると

毛様体筋の疲労を回復しスマホ老眼を改善

クロセチンは毛様体筋(眼のピント機能を調節する働きがある)に作用しコリをほぐします
スマホ老眼の原因は毛様体筋の疲弊によって上手くピント機能が働かない事にありますのでスマホ老眼の改善に効果的と言えます

血行改善

眼に必要な栄養素は血液によって運ばれます
血流を良くする事で酸素や栄養素をしっかり目に運ばせる事が出来ます

活性酸素を除去

クロセチンの様なカロテノイドに共通するのは強力な抗酸化作用がある事
活性酸を除去する事で目の酸化を防ぐことが出来ます

光による目の障害を抑える

ブルーライトや紫外線は加齢黄斑変性症や緑内障などの眼の病気の主な原因とされています
マウスを使った研究結果で光によるダメージから眼を保護する働きがクロセチンにある事が分かっています

 

となります

 

 

また、クロセチンが他のカロテノイドなどと違うのが分子量の小ささにもあります
実はクロセチンは一般的なカロテノイドと比較すると2/3程度の大きさである事が分かっており、体内へ素早く吸収されます

 

より効果的に摂取する為にはアスタキサンチンとルテインも同時に

クロセチンの効果を最大限に高める為には
・アスタキサンチン
・ルテイン
と同時に摂取する事が大事です

 

 

アスタキサンチンも同じカロテノイドの一種でシャケ、カニ、いくら等に多く含まれる赤色の色素です
筋肉系に働きかけるアスタキサンチンは毛様体筋の疲労回復、眼精疲労回復などの働きがありますが、クロセチンと同時に摂取すると相互に働きかけて効果を強める事が分かっています

 

 

眼の健康を守る栄養素として良く取り上げられるルテインも同じカロテノイド(マリーゴールド、緑黄色野菜)で黄色や緑色の色素に多く含まれ、抗酸化力が強く加齢黄斑変性症、眼精疲労、飛蚊症などに効果が期待されています
クロセチンと同時に摂取すると還元力がアップする事が判明しています

 

 

クロセチン、アスタキサンチン、ルテインなどに限らず栄養素は相互的に働く事が多い為、普段の食生活のバランスを考える事と同時にアイケアサプリを活用する方が増えています
ただ、アイケアサプリを活用する際は単一の栄養素を多く含むことよりもバランスよく上記の様な栄養素に加えて、ビタミン類なども含んでいるかをチェックする様にしましょう♪